見る・遊ぶ

梅田ロフトで「のん」さん初個展 「女の子の凶暴さや無鉄砲さ」を表現

会場の様子

会場の様子

  •  

 梅田ロフト(大阪市北区茶屋町)5階ロフトフォーラムで6月7日、女優の「のん」さんによる初個展「のん ひとり展」が始まった。

のんさんが体を使って表現した写真作品と撮影で使ったアート作品

 兵庫県神崎郡出身でモデルやミュージシャン、絵描きとしても活躍するのんさんによる初の個展。展覧会では、「女の子は牙をむく」をテーマに、絵画や立体アート、衣装などで「女の子の持つ内に秘めた凶暴さや無鉄砲さ」を表現した。約200作品を展示しており、約40作品が大阪初登場。4月の東京開催では、約4000人が訪れたという。

[広告]

 天井には自作の衣装10着をつり、空間を色鮮やかに彩る。自身の体とワイヤやフリルなどを使って表現した写真作品や、オリジナルキャラクター「ワルイちゃん」の原画、ルーブル美術館で展示した作品の展示も。壁に巨大な女の子が描かれたフォトスポットも開設する。オリジナルTシャツやトートバッグ、マグカップなどのグッズも販売。缶バッジのガチャガチャは大阪限定デザインが5種登場する。

 同展の来場者の年代は広く、男性ファンも多く訪れているという。同店販売促進チーフの白井達也さんは「ぜひ気軽に楽しんでほしい。『自分もこんなことやりたい』と感じてもらえたら」と話す。

 開催時間は10時30分~21時(最終日は18時まで)。入場料は500円。6月26日まで。