ヒルトン大阪の「エグゼクティブラウンジ」がリニューアル 中宴会場も新設

リニューアルした「エグゼクティブラウンジ」

リニューアルした「エグゼクティブラウンジ」

  •  

 ヒルトン大阪(大阪市北区梅田1、TEL 06-6347-7111)で5月10日、リニューアルした「エグゼクティブラウンジ」の内覧会が行われた。

中央にビュッフェカウンターを設ける

 同ホテルが昨年10月から段階的に行っている大規模改装事業の一環。

[広告]

 「エグゼクティブフロア」「スイートルーム」の宿泊者が利用できる「エグゼクティブラウンジ」は、今回の改装に伴い、改装前から約2倍の広さの295平方メートルに増床した。席数は76席。白壁にウッドブラウンの壁装飾で、「モダンリビング」をコンセプトに「自宅のリビングでくつろいでいるような居心地のよさ」を演出する。

 中央に設けたビュッフェカウンターでは、朝食や軽食を自由に楽しめる。「ブレックファストブッフェ」はメニューを大幅に増やし、50種類以上を用意する。健康や美容に配慮し、スムージー、コールドプレスジュース、グルテンフリーのパンなどを新たに加えた。

 併せて3階には、中宴会場「京都の間」「奈良の間」の2部屋を新設した。広さは共に約200平方メートル。これまで要望の多かった、中規模の婚礼やセミナーイベントでの利用など、より多彩なニーズに対応する。