ほんこんさんプロデュースの「スパムおにぎり」店-阪急東通商店街に3店舗目

スパムおにぎり店「ほんこんさんのFOOD FIGHT東通商店街店」がオープン。イートインコーナーも設ける

スパムおにぎり店「ほんこんさんのFOOD FIGHT東通商店街店」がオープン。イートインコーナーも設ける

  •  
  •  

 お笑いコンビ130Rのほんこんさんがプロデュースするスパムおにぎり店「ほんこんさんのFOOD FIGHT東通商店街店」(大阪市北区堂山町)が6月16日、阪急東通商店街の白馬車ビル1階にオープンした。5月12日に2店舗同時オープンした宗右衛門町店(中央区宗右衛門町)、アメリカ村店(中央区西心斎橋)に続き3店舗目。

 メーンメニューの「特製おにぎり」は、うす焼きたまごと千切りたくあん入りの「オリジナル」、コンブと野沢菜をはさんだ「昆布」のほか「ツナマヨ」「コーン」「しそ」(各200円)の5種類で、米・ホーメル社のランチョンミートの缶詰「スパム」を塩こしょうで焼き、ごはんの上に乗せ間に具をはさんでいる。「スパム」は「焦げると苦くなり、焼き方が足りないと油っぽくなるため、鉄板で焦げる直前まで焼き、冷めてもおいしく食べられるように工夫している」(福井徹夫店長)という。

[広告]

 「和食のファストフード」をテーマにする同店は、「手軽に食べられるメニュー」のサブメニューとして「特製つゆなしうどん」3種類(たらバタうどん=380円、ぶっかけうどん=330円、明太うどん=380円)も扱う。東通商店街店のみ、立食スタイルのイートインコーナー(約3坪)を設け、お茶(100円)、チューハイ(180円)などのドリンク類も用意する。

 福井店長は「お客様の要望を取り入れたり季節メニューを投入したりするなど、新しいメニューも開発していきたい」と意欲をみせる。営業時間は、平日・日曜=11時~24時、金曜・土曜=11時~翌5時。

ほんこんさんのイラストののぼりが目印(関連画像)宗右衛門町に「スパムおにぎり」店-ほんこんさんがプロデュース(なんば経済新聞)「サンシャイン栄」リニューアル-たむけん、キム兄の新店公開(サカエ経済新聞)

  • はてなブックマークに追加