新ブランド「ANAクラウンプラザホテル大阪」、営業開始は10月

「ダイナミック&モダンラグジュアリー」をコンセプトにデザインを一新する同ホテル1階メーンロビーの完成イメージ

「ダイナミック&モダンラグジュアリー」をコンセプトにデザインを一新する同ホテル1階メーンロビーの完成イメージ

  •  

 大阪全日空ホテル(大阪市北区堂島浜)は、「ANAクラウンプラザホテル大阪」として10月1日から営業を開始すると発表した。

 同ホテル開業25年目を迎える節目のリブランドで、6月下旬の客室改装から始まり、大規模に改装を行う。

[広告]

 「新しいホテルブランドへの変身をもっとも象徴するものはメーンロビーの改装」(同ホテル広報)で、フランス人デザイナーのグエナエル・ニコラさんが率いるキュリオシティ社がプロデュースし、「ダイナミック&モダンラグジュアリー」をコンセプトにデザインを一新する。

 そのほか、低層階客室(86室)のリニューアルやブライダル設備の新設、ANAクラウンプラザホテルで初めてとなる「CLUB FLOOR」客室(50室)の導入や宿泊者専用施設の充実を行う。料飲施設は、老舗料理店「京料理 たん熊北店」やヨーロピアンレストランなどが新しくオープンし、一部の店舗についてはリニューアルする。

 改修工事に伴い7月27日~8月20日は、ブライダルサロンを除き、全館休業。8月21日以降、順次新しい施設をオープンしていく。

 同ホテルブランドは、IHG・ANA・ホテルズグループジャパン(東京都港区)が運営するANAホテルと、高級ホテルブランドのクラウンプラザの共同ホテルブランドとして、昨年11月から12月にかけて全国6都市で順次オープンしており、同ホテルで7拠点目となる。

沖縄ハーバービューが新装開業-高級ブランド「クラウンプラザ」へ(那覇経済新聞)ANAクラウンプラザホテル、今秋から全国6カ所で順次営業開始(品川経済新聞)大阪全日空ホテル