食べる

リッツカールトンでチョコビュッフェ ピザやキッシュ、たこ焼きを模倣したものも

新ビュッフェ「ザ・チョコレート」

新ビュッフェ「ザ・チョコレート」

  • 0

  •  

 ザ・リッツ・カールトン大阪(大阪市北区梅田2、TEL 06-6343-7000)1階のイタリア料理レストラン「スプレンディード」で10月1日、アフタヌーンビュッフェ「ザ・チョコレート」が始まった。

たこ焼きを模倣したチョコレート

 「大人のチョコレートブッフェ」をコンセプトに、チョコレートを使ったメニュー約40種を用意した同ビュッフェ。パウンドケーキやスコーンなどの定番スイーツのほか、ハンマーでたたいて割って食べるピザや、チョコレートを練りこんだパスタ生地を使ったラビオリ、8種類のスパイスをブレンドできるホットチョコレートなど珍しいメニューも提供する。大阪にちなんで、たこ焼きを模倣したチョコレートも。

[広告]

 会場にはチョコレートのメニューのほかにも、チョコレートで描いた絵画や、チョコレートで塗ったように見立てた像なども展示する。メニューを監修したオリアナ・ティラバッシ料理長は「チョコレートは食べた人を元気に、生活を豊かにするもの。いろいろな食感が楽しめるチョコレートを用意したので、ぜひ楽しんで」と話す。

 開催時間は14時30分~17時30分。料金は4,500円(小学生は2,250円)。来年1月4日まで。

  • はてなブックマークに追加