天気予報

34

25

みん経トピックス

月見テーマにシェフがコラボ大阪駅に「ショッフェル」

西梅田にレディスアパレル「kay me」 ジャージー素材の仕事服ブランド

  • 0
西梅田にレディスアパレル「kay me」 ジャージー素材の仕事服ブランド

ジャージー素材の仕事服をそろえる「key me」

写真を拡大 地図を拡大

 ブリーゼブリーゼ(大阪市北区梅田2)2階に9月18日、アパレルブランド「Kay me 梅田店」(TEL 06-6228-6829)が関西初出店した。

「kay me」アイテムで揃えたコーディネート

 ジャージー素材でできた女性向け仕事服を提供しているアパレルブランド「kay me」は2011年、東京・銀座に1号店を出店。同店は3号店で関西初出店となる。「めちゃくちゃ働く女性の365日を応援したい」という経営者兼リードデザイナーの毛見純子さんの思いから誕生した。

 全アイテム自宅で洗うことができ、伸縮性のある素材だけで作られているため、長時間着ていても窮屈さを感じないという。アイテムはワンピースやジャケット、スカート、カーディガンなど約1000品目。価格帯は3万円~5万円。「メード・イン・ジャパン」にこだわり、日本の色や伝統を意識して作られている。

 店舗面積は約88平方メートルで、店内はウッド調の清潔感のある空間に仕上がっている。ゆったりと買い物を楽しんでもらうため、服と服の間隔を広く取り休憩スペースも設ける。広報担当の佐藤暁子さんは「仕事以外にも、働く女性の休日や旅行なども応援していくため、華やかな普段使いできる服も多くそろえていきたい」と意気込む。

 営業時間は11時~21時。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

阪急うめだ本店9階催場・祝祭広場で7月19日、アジアのフードや雑貨を集めた「アジアフェア2017」が始まった。タイの雑貨店「Chico」の花サンダル。
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング