見る・遊ぶ

阪急三番街に「ふなっしーLAND」 関西初出店 同店限定商品も

「梨の妖精界」をイメージとした店内

「梨の妖精界」をイメージとした店内

  •  
  •  

 阪急三番街に「ふなっしー」グッズの公式店「ふなっしーLAND 大阪梅田店」(大阪市北区芝田1)が7月20日、関西初出店した。

オープニングセレモニーの様子(動画)

 今年3月にオープンした千葉県船橋市の1号店に次ぐ2号店。店舗面積は約22坪。各所にふなっしー直筆サインを掲示するほか、店内はふなっしーの黄色と水色を基調とし、「梨の妖精界をイメージした」雰囲気に仕上げた。

[広告]

 商品は、ふなっしーLAND限定商品約200点と、プロパー商品約450点をそろえる。同店限定の「FUNACOLLE(パジャマ ピンク ver.)ぬいぐるみ」「FUNACOLL (ベア ブラウン ver.)ぬいぐるみ」(以上1,944円)、「たこ焼き スナック」(540円)なども登場。ふなっしーへのメッセージを自由に投函できるメッセージボックスも設置している。

 20日に行われたオープニングセレモニーでは、ふなっしーが一日店長として登場。スイーツを通して親子のコミュニケーションを提案する「ぱぱしえ」代表のパティシエ・北時大さんが、ふなっしーと大阪をイメージしたスペシャルケーキを持ってお祝いに駆け付けた。

 ふなっしーは「応援してくれる皆さんおかげで梅田店をオープンすることができた。感謝、感激、梨汁ブシャー」と話した後、独特のジャンプで喜びを表現した。

 営業時間は10時~21時。

  • はてなブックマークに追加