食べる

ザ・リッツ・カールトン大阪、「イタリアの夏」イメージしたビュッフェ企画

パレットのように色とりどりのスイーツ

パレットのように色とりどりのスイーツ

  •  
  •  

 ザ・リッツ・カールトン大阪(大阪市北区梅田2)1階のイタリア料理「スプレンディード」(TEL 06-6343-7020)で7月13日、アフタヌーンビュッフェ「ドルチェリア オリアナ」が始まった。

1メートル近いマカロンツリー

 昨年12月に新料理長に就任したイタリア出身のオリアナ・ティラバッシさんが監修するアフタヌーンビュッフェ。「色鮮やかでにぎやかなイタリアの夏を、お客さまの目と耳と、そして味覚で感じてほしい」と、イタリアの夏をイメージしたカラフルなスイーツを並べる。

[広告]

 定番のティラミス、ビスコッティなどのほか、今回のアフタヌーンビュッフェでは冷たいスイーツを充実させた。店内のショーケースに並べるジェラートは、ダークチョコレート、マンゴー、ストロベリー、ピスタチオ、ティラミスなど10種類のフレーバーをそろえる。イタリア版シャーベット「ソルベット」や同ホテルのプライベートラベルの赤ワインをかけたかき氷も。

 開催時間は毎日14時30分~17時30分。90分制で、料金は、大人=4,500円、子ども(小学生)=2,250円(以上、サービス料別途)。9月30日まで。

  • はてなブックマークに追加