暮らす・働く

中央公会堂前でドリカム野外ライブ-「大阪LOVER」など披露し8000人魅了

野外ライブを行ったDREAMS COME TRUE

野外ライブを行ったDREAMS COME TRUE

  • 0

  •  

 大阪市中央公会堂前で12月14日、「中之島にぎわいの森×DREAMS COME TRUE WINTER FANTASIA 2013 ~大阪LOVER~」が開催され、DREAMS COME TRUEの野外ライブが行われた。

会場の様子

[広告]

 大阪府が水と光の首都大阪の実現に向け、堂島川沿いを緑と遊歩道でつなぎ、にぎわいを創出する「中之島にぎわいの森プロジェクト」の集大成として開催した同イベント。2010年から始まった同プロジェクトではDREAMS COME TRUEとコラボレーションし、毎年シンボルツリー「ドリカムツリー」の植樹やイルミネーション点灯式などを行ってきた。

 イベントは、松井一郎大阪府知事が「今日はみんなで楽しみましょう」と開会宣言しスタート。小学校・中学校時代を大阪で過ごした同グループの中村正人さんは「おやじが中之島で働いていた。デビュー日を迎えたのも大阪で、『ドリカム』の呼び名を初めて使ったのも大阪のイベンター。寝屋川に住んでいてテレビカーで中之島に来るのが楽しみだった」と大阪との縁について話す。

 松井知事、橋下徹大阪市長が登場すると、「このままにぎわいがどんどんあふれる街にしていきたい。光のイベントがたくさん開催され、水の回廊に沿って行っていただければ全部見られるし、大阪城のマッピングも始まる」(松井知事)、「光の饗宴では民間企業も光のイベントをしている。フランスのリオンに負けないようなものをやっている」(橋下市長)と水と光の街をアピール。中村さんが「東京から大阪に来たいなと思うイベントがたくさん行われている」と応え、「大阪のこの雰囲気の中でドリカムさんの歌が聴けるなんて、ここだけのぜいたく」と橋下市長が話し、ライブへと移った。

 ライブが始まり、吉田美和さんが「元気だった~?なんだか今日はうれしくてはじけてるよ」と登場すると、事前募集で当選した8000人の来場者から大きな歓声が上がった。1曲目に「うれしい!楽しい!大好き!」を披露し、「何年も前から始まっていたにぎわいの森の本格的な始動ということでみんなとお祝いしようと来た」といい、「(人前で披露するのは)初めて。全世界初披露」と「さぁ鐘を鳴らせ」を歌い会場を盛り上げた。

 続いて「何度でも」「LOVE LOVE LOVE」を披露し、「大阪に来るといつもうれしくて舞い上がっちゃう。来年でデビュー25年。デビューした日は大阪にいたのでこの街に育ててもらったと言っても過言じゃない。舞い上がっているから25年もやっているのに声が裏返る」と笑いを誘い、「最後にぶちかましていくよ」と「大阪LOVER」で締めくくった。

 今月15日には、4本目の「ドリカムツリー」が植樹され、同グループとコラボレーションした複合施設「中之島LOVE CENTRAL」が開業した。

  • はてなブックマークに追加
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース