食べる 暮らす・働く

スカイビルで初のバル企画「梅田スカイバル」-22店が独自メニュー

22店舗が参加する「梅田スカイバル」

22店舗が参加する「梅田スカイバル」

  •  
  •  

 新梅田シティ・梅田スカイビル(大阪市北区大淀中)で10月5日、ビル内の22店舗が参加するバルイベント「梅田スカイバル」が開催される。

 来年迎える開業20周年に向け、より一層街の活性化を図ろうと考案した同企画。同志社大学プロジェクト科目「梅田スカイビル(空中庭園・飲食店街他)魅力アップ提案」の学生の協力の下、初のバルイベント開催が決定した。

[広告]

 お好み焼き「きじ」は通常メニューと同等サイズの「バル特製焼きそば」とグラスビールのセット、うどん「和佳葉」は皿ちゃんぽんと生ビールなどのドリンク1点など、各店がバル特別メニューを用意。「甘味処 創作和菓子工房 芭蕉庵」は、店内で食べるわらびもちとドリンクのセットのほか、持ち帰り用のわらびもち(大箱)も用意する。

 飲食メニュー以外では、ドトールコーヒーのドリンクチケット5枚つづり(1枚200円分)、美容室「やわらぎ~和~」のフロントカット、眉カット、10分マッサージ(いずれか一つ)などのメニューもある。

 参加者は4枚つづりのチケット(前売り=2,000円、当日=2,400円)を購入。マップに掲載された22店舗から好きな店を選び、チケット1枚と交換可能なバルメニューを注文する。使いきれなかったチケットは、今月6日~12日の「あとバル」期間に参加店で1枚500円の金券として利用できる。

 当日は、同ビル周辺・大淀エリアの12店舗にアーティスト作品を展示する「Art&Design Fes」や、夕方以降に開催する「Jazz Live in 滝見小路」も同時開催し、エリア全体を盛り上げる。

 前売りチケットは、各参加店舗と滝見小路内の特設チケット売り場(郵便局前)、ウェブ予約で4日18時まで販売。当日は滝見小路内のチケット売り場のみで販売する。

 開催時間は11時~22時(店舗により異なる)。

  • はてなブックマークに追加