食べる

堂島に新卒ダイニング「ルーキーズ」-新入社員9人だけで店舗運営

ルーキーズを運営する新入社員9人

ルーキーズを運営する新入社員9人

  •  
  •  

 堂島グランドビル(大阪市北区堂島1)1階・2階に新入社員9人だけで運営する飲食店「新卒ダイニングRookies(ルーキーズ)」(TEL 06-4796-0039)がオープンした。経営は、関西・東京・神奈川で飲食店を展開する「きちり」(東京都渋谷区)。

ビールサーバーを背負ってサービスする片岡美幸さん

 「店舗を任せることで客観的になれる。即戦力化できるのでは」(広報担当の三上成文さん)と企画した新業態店。「学生時代に当社の店舗でアルバイトをした経験がある社員もいれば、将来店を持ちたいという夢を持つ社員もいる」という。周辺リサーチの結果、30~50代のビジネスマンをターゲットに据えた。メニュー構成や内装、ロゴ、BGMなども22歳の新入社員9人だけで決定。席数は70席。

[広告]

 ランチタイムは、「ROOKIES自慢の特製ローストビーフ」(998円)、「おっちゃまランチ」(840円)、「伝承!鶏ばら卵とじ丼」(840円)など6種類。ディナータイムは「マグロの炙(あぶ)り ネギ地獄」「羽子板ハンバーグ」「ボルチーニとトリュフリゾット」「おっちゃまパフェ」などのメニューをそろえる。コース料理も用意し、ディナータイムの客単価は4,000円を見込む。

 新入社員ならではの元気さ、一生懸命さ、手作り感を売りにする同店では、さまざまなサービスパフォーマンスも。甲子園球場でビールの売り子をしていた片岡美幸さんはビールサーバーを背負ってサービスし、特技がギターという中澤裕太朗さんはギター演奏も披露する。

 9日には関係者を招いたレセプションと入社式が行われ、スタッフ一人一人が決意表明を行った。島田怜奈さんは「不安が大きかったが実際にお客さまと接してうれしかった」、谷尻匠さんは「おいしく調理ができるか不安だった。厨房の中からお客さまに喜んでもらいたいと思っていた」などと話す。その後には、新入社員がそれぞれの親に花束を渡し、決意と感謝の言葉を伝えた。

 入社式で平川昌紀社長は「君たちが企画し経験する生き生きとした姿を見て今後が楽しみ。今日のレセプションでやりきった感があったことはちょっと不安だが、これからがスタート。たくさん失敗して、それを糧に成長して強い仲間として育っていくことを期待している」と叱咤(しった)激励した。同店では1カ月後に店長を決める。今後は内定者やインターン生などの実践的な教育の場としても活用する予定だという。

 営業時間は、ランチタイム=11時30分~14時30分、ディナータイム=17時30分~22時30分。日曜・祝日定休。

  • はてなブックマークに追加