阪神電鉄、4日間乗り放題乗車券「新春どこでもパス」を発売

来年のえと「子」をデザインした「2008新春どこでもパス」

来年のえと「子」をデザインした「2008新春どこでもパス」

  •  
  •  

 阪神電気鉄道(大阪市福島区)は12月20日から、年末年始の外出に便利な特典付きフリーチケットを発売している。

 同チケットは、12月31日~来年1月3日の4日間、阪神電車と神戸高速鉄道全線を自由に乗り降りできるもので、「西宮神社」「生田神社」「湊川神社」「長田神社」の初詣祈念品授与券や、「六甲山〈人工〉スキー場」「オルゴール ミュージアム ホール・オブ・ホールズ六甲」の入場料割引などが特典で付く。価格は、大人=1,000円、小児=500円。昨年は大人約3,400枚、小児約200枚を販売した。

[広告]

 同社では、1990年新春に阪神電車全線で乗り降りできるフリーチケットを発売。1995年からは神戸高速鉄道も加わり、「長田神社」や「湊川神社」など特典を受けられる寺社も併せて増えた。

 発売期間は12月20日~1月1日。梅田、尼崎、甲子園、御影、三宮駅の各駅長室で販売する。特典は、同チケット持参の1人のみ有効。

阪神グループ

  • はてなブックマークに追加