3密を避けて新しい生活様式へ!

プレスリリース

“和歌山・アドベンチャーワールド 未来のSmile応援プロジェクト”は皆様の温かいご支援により、開始20分で目標の500万円を達成いたしましたネクストゴール5,000万円を目指します

リリース発行企業:株式会社アワーズ

情報提供:




 アドベンチャーワールド(和歌山県白浜町)は、パークをご支援くださるゲストの皆様、そして大切なパートナーである動物たちとともに、これからも未来のSmile(しあわせ)を創り続けるため、2020年5月21日(木)
午前11時00分よりクラウドファンディング「READYFOR(東京都千代田区、代表取締役CEO:米良
はるか)」にて「和歌山・アドベンチャーワールド 未来のSmile応援プロジェクト」をスタートいたしました。開始早々、心温まるメッセージとともに多くの支援が寄せられ、開始20分で目標の500万円を達成することができました。驚くほどのスピードと皆様の思いにスタッフ一同感激いたしました。ご支援いただきました皆様に心より感謝申し上げます。
残りの募集期間(2020年7月20日まで)において、引き続きジャイアントパンダをはじめとする
パークの140種 1,400頭の動物たちが生き生きと暮らすために必要な食事や環境を整える為の資金として、ネクストゴールの5,000万円を目指し、さらなる支援を募ります。
 皆様のご協力をよろしくお願いいたします。

【和歌山・アドベンチャーワールド 未来のSmile応援プロジェクト】
■募集期間:2020年5月21日(木)午前11時00分~2020年7月20日(月)午後11時00分      (計61日間)
■目標金額:ネクストゴール 5,000万円(当初の目標金額:500万円達成)
■募集ページURL:https://readyfor.jp/projects/adventureworld
■資金使途:動物たちが快適に生き生きと暮らしていくために必要な費用の一部に使わせていただきます。
■支援内容 (計12 種)



リターンについて:やむを得ない事情によりご利用いただけなくなった場合でも返金はいたしかねます。

■いただくご支援の使い道
動物たちの健康を守るためには、食事代はもちろん、水道代・電気代等の環境整備に多くの費用が発生します。ご支援金は、動物たちが快適に生き生きと暮らしていくために必要な費用の一部に使わせていただきます。
例えば、ジャイアントパンダファミリー(6頭)の食事代だと2か月分に相当
    イルカ(36頭)の食事代だと2か月分に相当
    アジアゾウ、アフリカゾウ(5頭)の食事代だと6か月分に相当


詳しくはこちら https://prtimes.jp/a/?f=d40302-20200522-7214.pdf

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home