プレスリリース

【スイスホテル南海大阪】ランチ・ディナーにエクアドル料理が期間限定で登場

リリース発行企業:スイスホテル大阪南海株式会社

情報提供:

スイスホテル南海大阪(大阪市中央区)では、エクアドルの姉妹ホテル「スイスホテル キト(Swiss??tel Quito)」より、ゲストシェフを迎えてエクアドル料理をランチ・ディナーで提供致します。



スイスホテルブランドが掲げる“Live It Well(洗練された時)”をお客様に提供すべく、普段中々味わう事のないエクアドル料理を期間限定で、ランチとディナーでご提供いたします。
「スイスホテル キト」の副料理長を務めるミゲル エンジェル エンリケス エレーラ氏を招いて、エクアドルで親しまれている伝統料理やお飲み物をご用意致しました。ランチは通常メニューに、デザートを含んだ16種のエクアドル料理が並びます。ディナーは、見た目も華やかな5コースのメニューをお楽しみいただけます。エクアドル特有の多様な料理の数々を是非お試しください。

ランチブッフェ詳細

期間:5月29日(水)~6月2日(日)
提供時間:11時30分~14時30分(ラストエントリー)
料金:平日 大人¥4,200、お子様(4-12歳)¥2,100 、土日祝 大人¥4,800、お子様 ¥2,368
メニュー:トマトとオニオンのサラダ/パルミットとアボカドのサラダ/ラデッシュ、レモン、オイルとコリアンダー/エクアドルスタイルのセビーチェ/エクアドルスタイル シーフードスープ/フリターダ/ジャピンガチョス エクアドルスタイル ポテト/牛肉の串焼き ポテト/ライスプディング/エスプミージャ ほか

ディナーコース詳細

期間:5月31日(金)~6月2日(日)
提供時間:18時~21時30分(ラストオーダー)
料金:¥13,300
メニュー:エクアドリアンクリエーション ココアとコーヒー/グリーンプランテンクリエーションのセビチェ/ロクロ エクアドリアンポテトスープ/ハマチ ココナッツソースとクリスピーバナナプランテーンバスケット/子羊背肉 エクアドリアンソースとキノアリゾット/エクアドルスタイルフリッター蜂蜜と共に

場所:36階 「タボラ36」
ご予約・お問合せ:06-6646-5125(直通)
※全て税金・サービス料別


【プロフィール】
◆ミゲル エンジェル エンリケス エレーラ
エクアドル出身。伝統、革新、そして東洋の文化に由来する、あらゆる嗜好や風味の尊重を維持しながら、日本の美食分野で26年の豊富な経験を積んでいます。
日本料理の始まりは、アクアドルで長年にわたり和食の料理人として腕を振るう日本人シェフから学びました。その後、トリップアドバイザーにて、リマのレストランランキングのトップ5に入る「Sushi Cage」や、“空飛ぶ料理人”として名高い小西 紀郎シェフが立ち上げた「TOSHIRO'S SUSHI BAR」にて職人技を学び、実力をつけました。


【会社概要】
スイスホテル南海大阪
〒542-0076 大阪市中央区難波5-1-60
Tel: 06-6646-1111 Fax: 06-6648-0331
Email: osaka@swissotel.com

  • はてなブックマークに追加