大人の男性のためのイタリアンテーラー、ハービスに関西初出店

くつろぎながら相談できる、ゆったりとした店内

くつろぎながら相談できる、ゆったりとした店内

  • 0

  •  

 高級紳士注文服店「SARTORIA TAGLIO D’ORO(サルトリア タリオ・ドーロ)」が11月11日、ハービスPLAZA地下1階にハービスPLAZA店(北区梅田2、TEL 06-6345-4310)をオープンした。同店は、東京・銀座店に次ぐ2号店。

 「黄金の裁断」を意味する店名の同店が最も力を入れているのがパターン作り。動きやすく、シルエットがきれいに見えるイタリア式のパターンを取り入れ、最もイタリアらしいスタイルの「CLASSICO(クラシコ)」、シャープなモード感を持つ「MODA(モーダ)」、ソフトでしなやかなカッティングの「CONTEMPORANEO(コンテンポラネオ)の3ラインをベースに提案。イタリア、イギリスの素材を中心に約2,000種を取りそろえ、国内のオーダー専用工場で縫製を行う。

[広告]

 同店では、カウンセリングの時間を最も大事にしているという。コミュニケーションをとりながら顧客の好みを探り、要望と体型に合わせて提案。来店客は、エスプレッソや紅茶などのドリンクとオリジナルチョコレートでもてなし、ゆったりと相談できるように配慮する。スーツに限らず、「『ゴルフに履いていくスラックスが欲しい』など、TPOに合ったもの、必要なものだけを気軽に相談してもらえれば」と同店店長代理の上田勝仁さん。

 「40代ぐらいの男性で、おしゃれを楽しみたいが洋服を購入するところが少ない。チョイスしたいが自分ではわからない」という意見が多いという。「そうした悩みを持つ方に、大人の隠れ家的に当店を利用していただければ」。「関西の大人の男性がオシャレで盛り上がってくれれば」とも。

 同店では、イタリアで買い付けてきた一点もののカジュアルな既製服も扱う。また、同社オリジナルのネクタイは四角い生地を7つ折りにしたもので、芯地を使用せず縫製する「セッテピエゲ」スタイルで、現在では職人も減少しコストもかかるが既製品にもこだわっているという。価格は、7,875円~。

 価格帯は、ABITO(オーダースーツ)=69,300円~、GIACGA(オーダージャケット)=48,300円~、PANTALINI(オーダーパンツ)=21,000円~、CAMICIA(オーダーシャツ)=10,395円~。注文後約3週間で納品する。

 営業時間は11時~20時。

SARTORIA TAGLIO D’OROHERBIS

  • はてなブックマークに追加