梅田に全国初「カピバラさんキュルッとショップ」-キデイランドがプロデュース

「カピバラさんキュルッとショップ大阪梅田店」

「カピバラさんキュルッとショップ大阪梅田店」

  •  

 阪急三番街北館地下1階「キデイランド梅田店」内に9月23日、バンプレスト(品川区)とコラボレーションした「カピバラさん」のオフィシャルショップ1号店「カピバラさんキュルッとショップ大阪梅田店」(大阪市北区芝田、TEL 06-6372-7701)がオープンした。

セレモニーに登場した「カピバラさん」と「カピバラさんガールズ」

 キャラクターの専門ショップを強化する同店では、2008年に「スヌーピータウンショップ」「リラックマストア」、2009年に「ミッフィースタイル」とキャラクターオフィシャルショップを開店。「限定商品販売などの強みでお客さまに支持され、この3年、売り上げの増進に一役買った」(キデイランド取締役の間宵薫さん)と話す。

[広告]

 新たに専門ショップを構える「カピバラさん」は、2005年フォトブック「カピバラさん」でデビュー。バンプレストのオリジナルキャラクターで、世界最大のげっ歯目「カピバラ」をモチーフに、女性だけの作家集団・TRYWORKSが生み出した。キャラクター化にあたり「あまりかわい過ぎず、動物本来のかわいらしさを出した」と同社トライチームマネジャーの遠藤日奈子さん。20代後半~30代の女性を中心に人気を集め、男性にも強い点が特徴。

 「ミドリの草原にようこそ」をコンセプトにする同店の店内は草原の緑と空の水色で統一。20坪の店内に、ぬいぐるみをはじめとする約1,000アイテムをそろえる。「ショップ限定ぬいぐるみ」(1,280円)、「ショップ限定マスコット~おかいもの~」(580円)、Tシャツ(3種、各2,625円)など、限定商品17種も販売する。

 オープン初日には記念セレモニーが行われ、「カピバラさん」が一日店長として登場。来年度入社内定者によって結成された「カピバラさんガールズ」とともに登場し会場をなごませた。バンプレストの吉川昌之社長は「これから10年、20年、50年と、ミッキーに追いつくキャラクターに育てていきたい」と意欲を見せる。

 営業時間は10時~21時。