3密を避けて新しい生活様式へ!

新梅田シティで恒例ツリー点灯-「ドイツ・クリスマスマーケット」始まる

高さ27メートルのツリー

高さ27メートルのツリー

  • 0

  •  

 新梅田シティ・ワンダースクエア(梅田スカイビル1階中央広場=大阪市北区大淀中1、TEL 06-6440-3901)で11月20日、「ドイツ・クリスマスマーケット大阪2009」が始まった。

空中庭園展望台のマスコットキャラクター・そららちゃん

 期間中約70万人の来場者でにぎわい、大阪の冬の風物詩として定着した同所でのツリー点灯。10万球のイルミネーションで飾る高さ27メートルのツリーも今年で17年目を迎えた。今年のツリーのテーマは「星が落ちてできた街」。サンタクロースがクリスマスのために空から星を落として作った街の真ん中にツリーを作ったというストーリーの下、星形のサンタクロースが空から降りてきたような装飾とツリーの足下に街を表現した。20日に行われた点灯式には多くの人が集まり、ドイツのサンタクロース「ニコラウス」と子どもたちがスイッチを押して点灯した瞬間、大きな歓声と拍手に包まれた。

[広告]

 ツリーの回りには、今年もドイツから運んできた26のヒュッテ(木製の小屋)が立ち並び、グリューワイン(ホットワイン、マグカップ付き900円)や名物の焼きソーセージ(パン付き、600円)、スープ類などのドイツグルメ、オーナメント、木製玩具、工芸品などを販売し、ドイツのクリスマスシーンを再現。グリューワインのマグカップは毎年新しいデザインで、カップのコレクションもクリスマスマーケットの楽しみの一つ。

12月20日までの毎週土曜・日曜・祝日と12月23日~25日には、ツリー下のステージでクリスマスライブを行うほか、手作り・木製で115年以上の歴史を持ちドイツから運び込んだメリーゴーランドなどのアトラクションも用意する。

 開催時間は、月曜~木曜=12時~21時、金曜=12時~22時、土曜、日曜、祝日=11時~22時。12月26日まで。

  • はてなブックマークに追加