食べる

サウスゲートビル飲食フロアがリニューアル 期間限定「イチロクメニュー」も

リニューアルオープンした「イチロクグルメ」

リニューアルオープンした「イチロクグルメ」

  • 3

  •  

 JR大阪駅に隣接する「大阪ステーションシティ サウスゲートビルディング」(大阪市北区梅田3)16階のレストランフロアが4月28日、リニューアルオープンする。運営は「大阪ターミナルビル」(梅田2)。

関西初出店の「PIER 30 GRILL(ピアサーティーグリル)」

[広告]

 1983(昭和58)年に「アクティ大阪」のレストランフロアとして開業し、2011年(元号)には「うまいものプラザ」としてフロア全体を改装。今回のリニューアルは11年ぶりで、16階にあることにちなみ名称を「イチロクグルメ」と改める。

 床面積2600平方メートルのフロアには、既存店10店に加え、オムライスやパンケーキの「サロン卵と私」、焼き肉店「肉の匠 永田屋」、関西初出店のハンバーグ・ステーキ店「PIER 30 GRILL(ピアサーティーグリル)」の3店が新たに出店する。リニューアルは今回が「第1期」で、今年の夏ごろを予定する「第2期」では4店が新たに出店を予定する。

 リニューアルオープンを記念し、数字の「16」にちなんだ「イチロク(16)メニュー」や大盛りサイズの「イチロクデカ盛りメニュー」を11店が提供している。「イチロク(16)」メニューは、「八かく庵」の16種の漢方が入った「豆乳薬膳鍋」(2,500円)や「あ・らん」のエビが一匹入った「海老(えび)イカ玉」(1,600円)など。「イチロクデカ盛りメニュー」は、「弦」の「1.6天ざる」(1,760円)や「肉の匠 永田屋」の「トマホークステーキ」(7,678円)などを重さ1.6キロの大盛りで用意するほか、「PIER 30 GRILL」のミニサイズのハンバーガー7種類が乗った「1616(イロイロ)ハンバーガー フルコンボ」(4,378円)も提供する。

 同社営業部の酒井英樹さんは「百貨店の高層階という立地だが、価格帯を低く設定した。ゆったりと利用できるよう共有スペースにベンチやグリーンを設置するなどフロア全体の内装も新しくした。若年層など幅広い層に気軽に利用してもらえたら」と話す。

 営業時間は11時~23時(店舗により異なる)。記念メニューの提供は5月31日まで。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース