食べる

ホテルグランヴィア大阪で「いちごスイーツフェア」 サステナブルな取り組みも

音楽といちごをテーマにしたイチゴスイーツを楽しめる「贅沢Wコース」

音楽といちごをテーマにしたイチゴスイーツを楽しめる「贅沢Wコース」

  • 3

  •  

 ホテルグランヴィア大阪(大阪市北区梅田3)で1月11日から 「いちごスイーツフェア」を開催している。

いちごのムースでいちごをかたどったスイーツプレートのアフタヌーンティーセット

[広告]

 2017(平成29)年に始まり、今年で6回目となる毎年恒例のイベント。ホテル内4カ所のラウンジやバーで開催する。今回提供する主なイチゴスイーツには、変形したものや熟し過ぎたものなど不ぞろいなイチゴを使って仕上げた「自家製イチゴピューレ」を採用。食材を無駄なく使用するサステナブル要素を初めて取り入れたという。

 19階ラウンジ「リバーヘッド」では、食事とスイーツを一つのコースとして提供する「贅沢(ぜいたく)Wコース」を用意。音楽といちごをテーマにメニューを構成し、ランチ(8品)=3,800円、ディナー(10品)=5,300円で提供する。スイーツは、ピアノをモチーフにしたチョコレートケーキや楽譜に見立てたショートケーキなど4種類。ディナーではイチゴの食べ放題も楽しめる。

 19階バー「サンドバンク」では、いちごと微アルコールのクラフトビールテイスト「ビアリー」を使用した「ストロベアリー」(2,200円)など「フレッシュフルーツカクテル」を用意。1階カフェ&ダイニング「イグナイト」では、3層構造のショートケーキとドリンクの「王道のケーキセット」(1,950円)を提供する。

 1階「ティーラウンジ」では、いちごのムースでいちごをかたどったスイーツプレートを数量限定で用意。ピザやサンドウィッチなどのセイボリーを加えた「アフタヌーンティーセット」(要予約)も提供する。

 提供時間は店舗によって異なる。3月31日まで。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース