食べる

リンクス梅田に「#Licca」コラボカフェ 流行ファッション取り入れた世界観再現

「#Liccaカフェ」に設置するフォトスポット

「#Liccaカフェ」に設置するフォトスポット

  • 3

  •  

 着せ替え人形「リカちゃん」(販売元=タカラトミー)の新シリーズ「#Licca(ハッシュタグリカ)」のコラボカフェ「#Liccaカフェ」が9月15日、梅田の商業施設「リンクス梅田」(大阪市北区大深町)1階「フルーツパーラー+ベーカリーSeason&Co.」(TEL 06-6743-4212)内に期間限定でオープンした。運営はマーケットクリエイティブ(同)。

「#コスメラバー」をイメージしたスイーツとドリンク

[広告]

 #Liccaは17歳の女子高生になったリカちゃんで、トレンドのファッションやライフスタイルを取り入れ、昨年10月に発売した新シリーズ。コラボカフェでは、今年10月の新商品発売を記念し、#Liccaの世界観を再現したスイーツやドリンクの提供、グッズ販売を行う。入り口には、#Liccaのドールが入った自動販売機型のショーケースやネオンサインで飾ったフォトスポットを設置する。席数は42席。

 「#コスメラバー」「#ネオンバタフライ」「#ラテ・レトロ」「#パピーパピーウォーク」の4種類のドールをモチーフにしたメニューを開発。韓国発祥の「オルチャンメイク」を施し、髪の内側をピンクに染めた「#コスメラバー」のメニューは、ピンクをキーカラーにしたマカロンケーキ「#コスメラバーのショコラフレーズマカロン」(イートイン=1,265円、テークアウト=1,080円)とボトル入りドリンク「#コスメラバーのローズソーダ」(756円)。

 韓国発のスイーツで、クリームをふんだんに挟んだマカロン「#Liccaスペシャルトゥンカロンセット」(4個、1,500円)をテークアウト限定で用意。物販コーナーでは、#Liccaやリカちゃんのドールやドレス、小物をはじめ、先行販売するアクリルキーホルダー(858円)、SNS風の写真が撮れる「キャラフレーム」(1,320円)など約60種類のグッズをそろえる。カフェ利用やグッズ購入客にはオリジナルコースターを進呈する。

 同社ディレクターの小野山智子さんは「トレンドのファッションを取り入れる進化したリカちゃんの世界観を楽しみながら、フランスで修業したパティシエが手掛ける本格的なスイーツも味わってほしい」と来店を呼び掛ける。

 営業時間は9時30分~20時。10月17日まで。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース