見る・遊ぶ

ルクア大阪で関西初マニアの祭典「マニアフェスタ」 「野良イス」など独自の視点に注目

「マニアフェスタ Vol.5」ビジュアルイメージ

「マニアフェスタ Vol.5」ビジュアルイメージ

  • 5

  •  

 幅広いジャンルのマニアが集う「マニアフェスタ Vol.5」が3月27日、28日の2日間、ルクア大阪(大阪市北区梅田3)9階LUCUAホールで開催される。運営会社は「別視点」(東京都中央区)。

捕獲された「野良イス」

 「マニアフェスタ」は、幅広いジャンルのマニアがブースを出展し、活動成果を披露、オリジナルグッズを販売する展示即売会。2018(平成30)年6月に始まり、これまで8000人以上が来場した。知識量や実績を競うのではなく、それぞれの好きを表現して「波長の合う人と交流ができる」場として好評を得ているという。5回目となる今回は「マニアをほんまにあいしてる」というキャッチコピーの下、関西初開催する。

[広告]

 会場には、2日間で26組が参加。バス停などに誰かが置いていった椅子を「野良イス」と名付け、捕獲した野良椅子の数は300を超える「野良イスマニア」や、顔出しパネルの裏側の顔はめ姿を自撮りする「顔はめ姿を自撮りするマニア」など、独自の視点が生きたマニアが集う。

 同時開催する「マニアフェスタ オンライン」では、日本で活動するマニアのほか、香港から「香港とマカオのレトロな看板文字マニア」や、ロシアから「道に落ちた手袋マニア」など、海外マニアも参加。オンラインでは全23組が参加する。閲覧無料。

 広報の大垣晃子さんは「明日思わず誰かに話したくなるような日常の新しい視点が見つかるはず。皆さまのお越しをお待ちしております」と呼び掛ける。

 開催時間は10時30分~20時30分。入場料は一般=1,000円、小中学生=500円、未就学児無料。

  • はてなブックマークに追加
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース