3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

ホテルグランヴィア大阪1階にレストラン新店 館内リニューアル2期完成

新レストラン「IGNITE(イグナイト)」

新レストラン「IGNITE(イグナイト)」

  •  
  •  

 ホテルグランヴィア大阪(大阪市北区梅田3)は6月5日、1階にカフェ&ダイニング「IGNITE(イグナイト)」(TEL 06-6347-1880)をオープンし、館内リニューアル2期が完成した。

特製イグナイトカレー

 2019(平成31)年2月より1階部分を中心に改装するリニューアル2期を開始した同ホテル。2期では新たにレストランを開店したほか、「ティーラウンジ」を改装。1階東西の玄関のレイアウトも変更した。

[広告]

 レストランの店名「イグナイト」は、英語で「着火する」という意味。「大阪駅を行き交う全てのお客さまの心に火をともしたい」との思いで名付けたという。JR大阪駅直結という立地もあり、駅を利用する人や周辺で働く人など幅広い層をターゲットに据える。店舗面積は307平方メートルで、席数はテーブル、バーカウンター、個室など全123席を設ける。

 朝食、ランチ、カフェ、ディナーの各時間帯でさまざまな料理を提供。朝食では、卵料理を中心に、西梅田のパン店「ブルディガラ」の特製パンやサラダが付いたセット(1,400円)、ランチではスパイシーさが特徴の「特製イグナイトカレー」(8種のトッピング付き、1,400円)、名物「熟成肉のグリル」(2,200円、150グラム)などを用意する。カフェではコーヒーやスイーツ、軽食のほか、1日10食限定の「アフタヌーンティーセット」(2人用、4,180円)も。ディナーでは、グリル料理を中心に、パスタやピザ、前菜などを用意する。

 マーケティング部の御影早季さんは「(新型コロナウイルスの影響で)今はこういう状態だが、安全面を注意しながら徐々に活気を取り戻していきたい」と話す。

 店内では新型コロナウイルス感染拡大防止のため、検温、アルコール消毒の設置、従業員のマスク着用、席の間隔を空けるなどの対策を行う。

 営業時間は8時~23時(現在は22時まで)。

Stay at Home