3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

梅田エストに石窯焼きのパン店「ロッド」関西初出店 目玉はラムレーズンサンド

「ラムレーズンサンド」と「ラムレーズンサンド(シナモン)」

「ラムレーズンサンド」と「ラムレーズンサンド(シナモン)」

  •  
  •  

 石窯で焼き上げたパンを提供するパン店「Rod(ロッド)」(TEL 06-6743-4977)が2月19日、梅田の商業施設「エスト」の食エリア「エスト フードホール」(大阪市北区角田町)内にオープンした。運営はマーメイドベーカリーパートナーズ(東京都品川区)。

店内にはイートイン43席を設ける

 「石窯で焼いたパンをさまざまなシーンで楽しんでもらいたい」との思いで、2015(平成27)年1月に東京のJR五反田駅構内に1号店をオープンした同店。東京に2店舗を展開し、今回が関西初出店となる。店名は、デンマーク語で「赤」を意味し、遠赤外線の熱で焼く石窯を表現したことから名付けた。148平方メートルの店内に43席を設ける。

[広告]

 石窯で焼いたパンは、必要以上に水分が飛ばないため、外はこんがり、中はしっとりと焼き上がるという。梅田店では、既存店の看板商品「ラムレーズンサンド」にシナモンを加えた「ラムレーズンサンド(シナモン)」(以上230円)が新たに登場する。ラムレーズンサンドに合うようにと、樹の上で実を熟成させた「樹上完熟」の豆を配合したコク深いコーヒー「ラムレーズンブレンドコーヒー」(360円)のほか、ラムレーズンバターをのせたフレンチトースト(500円、イートイン限定)なども用意する。

 夜カフェとしての利用も期待し、店内ではワインやビールなどのアルコールも提供する。酒に合わせて楽しめるようにと、エスニックな香りのタイ風ハーブチキンや、和の食材を使ったみそレンコンを具材に使ったサンドイッチ「ベイカーズサンド」(全3種、各580円、価格は全て税別)などもそろえる。

 担当者は「朝は8時から営業している。アルコールも提供しており、お酒に合うパンも用意しているので、一日を通していつでも来てもらいたい」と話す。

 営業時間は8時~23時(土曜・日曜・祝日は10時~)。

Stay at Home