買う

梅田・茶屋町にツタヤのブックカフェ 快適な「ノマド」環境提供

無料Wi-Fiやコンセント付き席も

無料Wi-Fiやコンセント付き席も

  • 0

  •  

 TSUTAYA(東京都渋谷区)は10月1日、関西大学梅田キャンパス(大阪市北区鶴野町1)に「ツタヤ ブックストア 梅田ミライズ」をオープンした。大学構内への出店は初めて。店内に「スターバックスコーヒー」と起業相談所を併設する。

2階はビジネス書中心の品ぞろえ

 商業施設「エスト」の東端から、北に約100メートルの新御堂筋沿いに立地。学校が多いエリアで、2017年4月にははす向かいに大阪工業大学の梅田キャンパスも完成する。

[広告]

 売り場は、8階建てキャンパスの1~2階部分。店舗面積115.7平方メートルに、書籍約2万冊、席は「茶屋町のカフェで最多」(同社)という138席を備える。無料Wi-Fiやコンセント付きの座席も用意し、「ノマド」(オフィス以外の場所で仕事をする働き方)向きの環境を整えた。

 1階は、茶屋町を訪れる20代後半~30代女性向けに「暮らし」「旅」「食べ物」分野の書籍を多めにした。奥には「スターバックス」があり、エスプレッソ(324円~)やフラペチーノ(453円~)、アップルパイ(1ピース=518円)などを飲み食いしながら本が読める。

 2階は、起業関連をはじめ、ビジネス書中心の品ぞろえ。関西大学とTSUTAYAが立ち上げた常駐相談員がいる起業相談所「スタートアップカフェ大阪」は、学生に限らず、誰でも無料で利用できる。セミナーやビジネスコンテストも開催し、3年で100人の起業家を育てたい考え。フロア内の売店では、夕方から「コロナ」「バドワイザー」などの海外ビールや菓子類を販売する。

 営業時間は7時~23時(スタートアップカフェは10時~21時)。

  • はてなブックマークに追加