見る・遊ぶ 買う

大阪でミュージカル「キンキーブーツ」PR 織田信成さんが銀色の衣装で登場

織田さんとfoxy-o(withエンジェルズ)

織田さんとfoxy-o(withエンジェルズ)

  •  
  •  

 フィギュアスケート選手の織田信成さんが8月1日、今秋に来日公演が行われるブロードウェイ・ミュージカル「キンキーブーツ」の大阪公演スペシャルプレゼンターに就任し、大阪市内で会見を行った。

「キンキーブーツ」をPRする織田さん

 2013年、アメリカ演劇界で最も権威あるトニー賞で年間最多の13部門にノミネート、6部門を受賞した同作品。「キンキー」とは英語で「奇抜な」の意味。高いヒールのブーツを履き、パフォーマンスを行う同ミュージカルは、経営に苦しむ靴工場の社長チャーリーが、派手な衣装や化粧をする女装した男性「ドラァグクイーン」のローラとの出会いによって困難を乗り越え、成長していくストーリー。

[広告]

 会見では、織田さんがサングラスに銀色のスーツというゴージャスな衣装で登場。近年、舞台や演劇のサポーターを務めることが多い織田さんは「観客に喜ばれるダンスやパフォーマンスの追求は、同じ表現者として共感する部分が大きい。ストーリーが分かりやすく、衣装も派手で関西の人にも喜んでもらえると思う」と話した。

 ドラァグクイーンの名店「do with cafe」のおかみ、foxy-o(withエンジェルズ)」も登場し、「本場アメリカのドラァグクイーンが日本で見られることはなかなかない。多くの人に楽しんでもらいたい」と呼び掛ける。

 大阪公演は11月2日~6日。オリックス劇場で上演する。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

ピックアップ