食べる

リッツ・カールトン大阪で「ラグジュアリー ビアホール」 宴会場で涼しく乾杯

宴会場で「ラグジュアリー ビアホール」

宴会場で「ラグジュアリー ビアホール」

  •  
  •  

 ザ・リッツ・カールトン大阪(大阪市北区梅田2、TEL 06-6343-7000)の宴会場で7月13日、「ラグジュアリー ビアホール」が始まる。

シェフが目の前で切り分けるプロシュート

 今夏の猛暑が予想される中、同ホテルではビールや料理を涼しく楽しんでもらいたいと、今年初めて宴会場でビアホールを実施する。2階・4階に合わせて10の宴会場があり、日によって実施場所が変わる。

[広告]

 会場は、ゆったりとした間隔で席作りをしており、ドリンクや料理にもこだわり、「ラグジュアリーな空間を提供する」という。ウエルカムドリンクとしてG.H.マムのシャンパンを1人1杯用意する。

 料理は、シェフが目の前で切り分けるプロシュート、ローストチキンレッグ ローズマリー風味 赤ワインソース、スペイン風シーフードパエリア、サマーフルーツタルトなど19種を提供。ドリンクは、生ビール、赤・白ワイン、ハイボール、バカルディモヒート、カシスオレンジ、ウーロン茶、オレンジジュースを用意する。

 開催時間は水曜~土曜の19時~21時。料金は1人=6,500円。8月27日まで。

  • はてなブックマークに追加