3密を避けて新しい生活様式へ!

ホテルグランヴィア大阪が「海遊館ナイトツアー」体験プラン-40人限定

過去の「海遊館ナイトツアー」の様子

過去の「海遊館ナイトツアー」の様子

  •  
  •  

 ホテルグランヴィア大阪(大阪市北区梅田3)は3月2日、海遊館(港区)とコラボした「海遊館ナイトツアー体験宿泊プラン」を発売する。

ホテルグランヴィア大阪 トリプルルーム

 ナイトツアーは、飼育員の解説を聞きながら閉館後の生き物の様子やバックヤードを見学できる企画で、例年、海遊館が公募により実施。倍率20倍以上の応募があるなど人気のイベントで、毎年夏休みに開催している。

[広告]

 同ホテルでは2013年12月からフロントで海遊館の入館チケットを販売しており、売れ行きがよかったことからコラボレーションを企画。ナイトツアーと宿泊をセットにしたプランの販売が実現した。

 宿泊日は4月5日で、プラン利用者は海遊館の裏側を見学できる「バックヤードツアー」と、夜の生き物の様子を見学できる「館内ツアー」を体験できる。バックヤードツアーではガラスのない水槽の上部からジンベイザメなどが泳ぐ様子を見られるほか、普段立ち入ることのできない裏側を見学。館内ツアーでは、昼間活動するラッコやオウサマペンギンなどの寝姿が見られ、夜行性の生き物が活発に行動する様子も見ることができる。

 料金は、ダブルルーム(2人1室)=2万6,500円(1室料金)、ツインルーム(2人1室)=2万9,000円(同)、トリプルルーム(3人1室)=3万6,000円(同)。受付期間は3月2日10時~3月13日。先着40人。小学生以上対象。当日は19時~21時にナイトツアーを実施し、終了後にホテルで宿泊となる。申し込み方法はホームページで確認できる。

Stay at Home