3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ

スパイダーマン、梅田スカイビルをクライミング-新作映画公開をPR

空中庭園展望台につながるエスカレーターの上をよじ登るスパイダーマン

空中庭園展望台につながるエスカレーターの上をよじ登るスパイダーマン

  •  
  •  

 新梅田シティ・梅田スカイビル(大阪市北区大淀中1)に4月14日、スパイダーマンが登場し、空中庭園展望台につながるエスカレーター外側をよじ登った。

地上173メートルの展望台から撮影

 4月25日からTOHOシネマズ梅田ほか全国で上映される映画「アメイジング・スパイダーマン2」のPRで行われた同企画。同作は、スパイダーマンとして戦う自分や恋人のグウェン・ステイシー(エマ・ストーンさん)を愛する自分に満足していたピーター・パーカー(アンドリュー・ガーフィールドさん)の前に次々と敵が出現してくる。その全ての敵の共通点はオズコープ社だった…というストーリー。

[広告]

 2012年の「アメイジング・スパイダーマン」公開前には、新世界の通天閣によじ登ったスパイダーマン。今回は、地上173メートルの空中庭園展望台の入り口へとつながる35階~39階、長さ45メートルのシースルーエスカレーターの外側をスパイダーマンがよじ登った。偶然エスカレーターに乗っていた観光客や展望台から見下ろしていた観光客らはスパイダーマンの突然の登場に驚き、カメラを構えていた。

 空中庭園展望台を運営する積水ハウス梅田オペレーション広報の高瀬奈々さんは「前作公開時、通天閣に登っていたのを見て、スカイビルにも登ってもらいたいと思っていたので夢がかなった。海外からお越しの方も多く、スパイダーマンは皆さんご存じなので喜んでもらえたのでは」と話す。「今、大阪は勢いがあるので次回作ではロケに使ってもらいたい」とアピールした。

  • はてなブックマークに追加