3密を避けて新しい生活様式へ!

バレンタインチョコ売り場にセルフメークアップラウンジ-阪神百貨店

写真は、JR大阪駅南口改札すぐ、フロートコート内の「アンジェルブ」パウダーブース。

写真は、JR大阪駅南口改札すぐ、フロートコート内の「アンジェルブ」パウダーブース。

  • 0

  •  

 阪神百貨店(大阪市北区梅田1、TEL 06-6345-1201)は、2月6日から8階催場で始まる「バレンタインスタジアム」内に、化粧直しなどに利用できるセルフメークアップラウンジ「アンジェルブ」を開設する。

 「アンジェルブ」は、JR西日本が大阪駅南口改札前フロートコート2階で展開している女性専用サービス。半個室のパウダーブースで口紅やファンデーションなどの化粧品サンプルの使用やヘアアイロンの無料貸し出し、ハーブティーの試飲などのサービスが1回300円(1時間まで)で受けられるもの。

[広告]

 開設にあたり、同百貨店広報担当者は「近年バレンタインは『女性から男性への贈り物』だけでなく、海外ブランドや日本のショコラティエによるチョコを『自分で楽しむ』傾向が強くなってきている。『女性』に喜んでいただけるサービスを考えていくと、『外出先での化粧直し』は欠かせないものであり、この分野を女性が多く来店されるこの期間に提供できないか」と考え、美と憩いを提供する「アンジェルブ」とのコラボレーションを実現したという。

 バレンタインスタジアム内「アンジェルブ」の利用は女性限定で、バレンタインチョコレートを購入し、レシートをアンジェルブ受け付けに提示すると無料で利用できる。席数は21席で、1人1日1回30分まで。同店7階で販売している「デバイスタイル」のエスプレッソマシンによる無料試飲や、売り場で購入したチョコレートを食べることもできる。

 2月14日まで。

阪神百貨店アンジェルブ

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home